新型コロナウイルス緊急支援金

2020年6月から「新型コロナウイルス緊急支援金」の創設のため、1,000萬円を目標に寄附を募った結果、300名以上の方からご寄附いただいたお陰で、同年7月26日に目標金額を達成することができました。ご支援いただきました皆様ありがとうございます。無事に目標金額を達成できたことに加え、多くの方々とつながりをつくることができ、感謝を申し上げます。

皆様からのご寄附を有効活用し、「新型コロナウイルス緊急支援金」を創設してまいりましたが、今後、新型コロナウイルス感染癥の影響が長期化することを考えますと、學生への更なる支援等が必要になることが想定されます。

そのため、8月末までとしていた募集期間を當面の間延長し、引き続きご寄附を募ることといたしたいと思います。

引き続き、皆様からの溫かいご支援をお願いいたします。

****************************************************

                寄附金の活用狀況等について(ご報告)

2020年6月より「新型コロナウイルス緊急支援金」を設置して以降、皆さまから多大な御寄附をいただき、心より感謝申し上げます。

寄附金につきましては、2021年10月31日現在、延べ555名の皆様から16,465,500円のご寄附をいただいておりますが、令和2年度の活用狀況等については、以下のとおりであることをご報告いたします。なお、2021年3月にご報告しておりました「政府からの緊急給付を得られなかった學生26名に対する給付(一人當たり10萬円、合計260萬円)」につきましては、その後、政府から追加で予算が措置されたため、以下の報告からは除かれております。

【令和2年度支援事業】

■新型コロナウイルス感染癥に係る緊急給付奨學金の創設
新型コロナウイルス感染癥の影響により、収入等が減少し、緊急に経済的支援が必要な學生(休學中の學生及び留學生を除く)のうち、今年度(令和2年度)本學の経済支援※を受けてこられなかった學生を対象に募集を行い、申請のあった97名を対象に一人當たり10萬円、合計970萬円を給付いたしました。
  ※ 主な経済支援:授業料免除制度、日本學生支援機構給付奨學金、
           學蕓むさしの奨學金、學びの継続のための學生支援緊急給付金 など

■新型コロナウイルス感染癥に係る緊急給付金(留學生対象)
新型コロナウイルス感染癥の影響により、學生生活において経済的に困窮する留學生(私費留學生に限る。休學者及び海外在住者を除く。)のうち、「學びの継続のための學生支援緊急給付金」を受給していない留學生20名を対象として、一人當たり10萬円、合計200萬円を給付いたしました。

■衛生用品等の購入
授業が一部対面式で開始されたことに伴い、新型コロナウイルス感染癥の拡大防止のために必要な石鹸、消毒液、アクリル板等を購入し、講義棟各教室に設置しました。令和4年度につきましても、引き続き衛生用品購入に充當させていただけますと幸いです。

以上が令和2年度の「新型コロナウイルス緊急支援金」活用のご報告となります。

【令和3年度支援事業】(事業終了後にご報告いたします)

引き続き、皆様からのご支援をお願い申し上げます。

學長メッセージ

img_2021president.jpg昨年、新型コロナウィルスの感染拡大によって経済的に困窮した學生の支援を目的として、6月2日より8月末までを期間とする緊急支援をお願いしたところ、8月末を待つことなく、目標とした1000萬円に達することができました。みなさま方のご協力?ご支援、まことにうれしく、たいへんありがたく存じます。その後も御志を頂くことができ、現在は1600萬円を越えるに至っております。

いただきましたご寄付の主たる使途は、上に記したとおりです。おかげをもちまして、昨年度は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う経済的困窮を理由にした退學者はみられませんでした。頂きましたご寄付による支援の効果とも思っております。

2021年秋には、東京都の感染者は連日2桁となり、少しずつコロナ禍以前の生活を取り戻しつつあるようにみえますが、依然として第6波を警戒する聲もあります。本學の學生たちには、いただいた寄附金により、今後別の方法での支援も予定しており、學生たちに支援を行うためのご寄附を、引き続き募集いたしております。

みなさま方には引き続き本學をお見守りいただきたく、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

學長 國分 充

現在の支援金額:16,465,500円 ※

※上記數字は、寄附の使途を「修學支援事業に指定された方」、及び「使途を指定しない方」からの寄附金額を集計しています

chart200701

支援いただいた方:555

ご寄附のお申込み

ご寄附のお申込みは、「オンラインでのお申込み(クレジットカード等)」と「寄附申込書(郵送、FAX、Eメール)でのお申込み」からお選びいただけます。
ご寄附のお申込みは、以下のリンクからお願いします。

(東京學蕓大學基金?お申込み方法)http://www.sharpennindia.com/kikin/fund/

【お問い合わせ】

東京學蕓大學 総務課 広報?基金室
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
TEL:042-329-7858 FAX:042-329-7114
E-mail:kikin60(a)u-gakugei.ac.jp
※(a)を@に置き換えてください。

男女裸交无遮挡啪啪激烈试看,免费人成在线观看视频播放